子どもの前歯がなかなか生えてこない・・・様子見で大丈夫??|【豊中市(緑地公園駅前)の歯医者・歯科|はぴねす歯科】
電話番号:0661514618

カテゴリー: コラム 小児歯科・矯正歯科

子どもの前歯がなかなか生えてこない・・・様子見で大丈夫??
子どもの前歯がなかなか生えてこない・・・様子見で大丈夫??

可愛い乳歯が抜けて、永久歯が生えてくればもう立派な「大人の歯!」ですね。特に前歯が生え揃うと、幼児のお顔から少しずつお兄ちゃんお姉ちゃんのお顔になり、成長を感じられることと思います。しかし中には、前歯が一本なかなか生えて …

楽しい夏休み、お子さんの虫歯にご注意を

コロナが蔓延している中、ほとんどの小中学校では夏休みに入っていると思います。今年の夏も猛暑と言われており、ついアイスクリームやジュースなどに手が伸びることでしょう。そこで気になるのはやはり、お子さんの虫歯ではないでしょう …

矯正の装置をつけたまま体育の授業は大丈夫?

第一期治療と呼ばれるお子さんの歯並びの治療法は、取り外し式装置を使った「床矯正」です。金具がついたピンク色の装置を使った床矯正は、お子さんの矯正治療をスムーズに進めるために効果的な治療法ですが、いざ日常生活を送る上で「体 …

お子さんの虫歯の原因は、お母さん・・・?!

虫歯はお口の中のトラブルで最も多く見られます。特に乳歯は酸にとても弱く、あっという間に虫歯になってしまいます。虫歯になる原因となる「ミュータンス菌」は、実はお母さんを介して赤ちゃんや小さなお子さんに感染してしまうのをご存 …

思春期に起きやすい「思春期性歯肉炎」とは?

歯ぐきの腫れや出血を伴う歯肉炎は、低年齢のころから比較的よく起こる症状です。特に小学校高学年から中学、高校生くらいによく見られる歯肉炎を「思春期性歯肉炎」と言います。今回は、思春期性歯肉炎についてお話いたします。 思春期 …

乳歯が早くに抜けてしまったら、歯並びにどんな影響が出る?

乳歯は根が短く、永久歯が押し上げることでだんだんグラついて抜け落ちます。或いは永久歯が生えてきているのにまだ抜けない場合は永久歯がきちんと並ぶために抜歯を行います。ところが永久歯がまだまだ生えてくる気配がないのに乳歯を失 …

可愛い赤ちゃんの歯を虫歯から守るために

産まれたばかりの可愛い赤ちゃんのお口の中には、虫歯菌は存在しません。しかし小さな乳歯が生え始め、離乳食が始まると虫歯リスクが生じます。では可愛い赤ちゃんを虫歯から守るためには、どのようにすればよいのでしょうか。 虫歯菌の …

イヤイヤ期の歯磨き・・・どうすればいいの?

毎日のお子さんの成長に嬉しさを感じる反面、自分の意思表示ができるようになるにつれて訪れる「イヤイヤ期」。特に仕上げ磨きの時間は、保護者の方にとって戦争であり、憂鬱な時間であることと察します。このイヤイヤ期の歯磨き、どうす …